忍者ブログ
キャサままの主婦であり母でありの『喜怒哀楽』を 綴る、 ブログやり直しヴァージョン(汗)(’07.06.12再作成)
[15]  [14]  [13]  [12]  [91]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

材料&(プチッといい加減な)分量(笑)

だいたい3,5人前(汗)(我が家が大人2人、子ども1人、幼児1人なのでこんな中途半端な数字でぃす(笑))

◎豚の骨付きスペアリブ  500gくらい(カットしてある物)
◎じゃがいも       中3個
◎たまねぎ        大1個、中1個

○長ネギの青い部分    適当(汗)

*添え野菜はお好みで、レタスやぶろっこりー、トマトなど


漬け込みダレ
★醤油        約200cc
★サラダオイル    約80cc
★ワイン       100cc
 たまねぎ      中1個(擦りおろす)
 人参        中1/2(擦りおろす)
 生姜        だいたい10g(みじん切り)
 ニンニクパウダー  だいたい5〜10g

☆ホットチリ    大さじ2/3(ハウス食品の香辛料調味料)
☆ブラックペッパー 小さじ1
☆レモン汁     大さじ1/2(ポッカ100レモン)
☆バジル      小さじ1
☆塩        少々

作り方(汗)

1 骨付きスペアリブ(冷凍のままでもOK)を漬ける漬け込み
  ダレを作る
  *たまねぎと人参をおろしがねで擦りおろし、生姜をみじん切
   りにして★のタレ液と☆の調味料などに混ぜる
  *この時、味見をして『少し濃いかな?』と思うくらいの味に
   仕上げておく
2 少し深いバット(肉が隠れるくらいの深さ)を用意して、1で
  作った漬け込みダレをまず半分くらい敷き入れる
  その上に豚のスペアリブを並べて、残りのタレがスペアリブに
  まんべんなく掛かるように掛け入れる
  
3 隙間が無いようにバットにラップを掛けて冷蔵庫に入れる
  2時間ほどしたら、バットの中の肉を裏返しタレを肉の全ての
  面に行き渡るようにしてもう1度しっかりラップをとめ直し冷
  蔵庫に再度入れる

4 5〜6時間漬け込めば何時焼き出してもOK
  *オーブンの天板にオーブンシートを敷き、長ネギの使わな
   青い部分を適当なサイズに切って敷き詰める
  *その上に漬け込み誰の中の骨付きスペアリブを並べ入れて
  *漬け込みダレを半分くらい掛け入れる
  *肉の上に輪切りにしたたまねぎをのせて、隙間に櫛切りにし
   たじゃがいもを入れる
◎170度に温度を設定したオーブンで約50分ほど焼いて出来上がり

5 焼き上がったら、じゃがいもに火が通っているか一応確認する
  ために櫛を差し入れる
  大丈夫のようならば、お皿に盛り付けタレを少し掛けて完了

さてさて、美味しく出来たかな?
キャサままは、美味しく出来たのでぃす♪ 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
キャサまま
性別:
女性
自己紹介:
『素』とか『天然』とか良く言われている(汗)
『天然戦隊、素レンジャー♪』
最新CM
[11/06 キャサ]
[11/05 ますみ]
[10/28 キャサ]
[10/28 ノアノア]
[11/12 キャサ]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
最古記事
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]